Humanus:キャラクター


プレイヤーキャラクター

ミリカ

キウナの森出身のエルフ。 旅をしながら自由気ままに賞金稼ぎをしていた先で、ゼストと出会う。
好奇心旺盛なせいもあるのか、森での暮らしを退屈なものと感じている節がある。

戦闘面での特徴

ナイフや短剣を使った二刀流。高い素早さや、スキルの反動時間の短さを生かした攻撃を得意とする。
攻撃力・命中率はやや低めで、手数で稼ぐタイプ。防御と精神力はそこそこ。

ゼスト

出自不明の青年。 とある遺跡の内部でミリカの危機を救うが、その直後に記憶喪失になってしまった。
敵の強さや弱点を瞬時に見抜いたり、強力無比な強さを見せる事があるが、その実体は謎に包まれている。
外見的にはヒトそのものだが、リリーは彼が人外種族である可能性を指摘している。

戦闘面での特徴

剣技を中心とした物理攻撃特化タイプ。 高い攻撃力と最高レベルの防御力を持つが、精神力と素早さは低い。
敵ステータスの解析、即効性の自己ステータス上昇といった、特徴的なクイックスキルを数多く持つ。

ユリウス

田舎町・パステス出身のメディスペラー。種族はヒト。
見た目も頭も気配り具合もいいが、美人に目がなかったり下ネタ好きだったりと、残念な部分も多い。
アリシアの魔術学校時代の先輩で、彼女とは顔見知り。

戦闘面での特徴

素早さと攻撃力は最下位だが、精神力は高い。回復魔法や支援系の状態変化魔法を使う。
反動時間が長いスキルを多く覚えるので、遅れを取らないように気をつけながら戦おう。

アリシア

大都市・クードルフ出身のソーサラー。種族はヒト。
魔術学校を主席で卒業した才女で、ユリウスの後輩。
高いプライドでもって他人を見下す事が多いが、つまづくとくじけやすく、ずっと引きずり続けやすいもろさもある。

戦闘面での特徴

攻撃魔法と槍術を使う。精神力がずば抜けて高く、攻撃力もそれなりにある。
しかし、紙防御な上に、素早さが低い。

リリー

自称「さすらいのトレジャーハンター」な妙齢の女性。種族はヒト。
ミリカがとある遺跡の調査団に同行する際に、彼女と出会った。
普段はいけ好かない年増女と言った風体だが、いざというときは年長者らしい落ち着きを見せることもある。

戦闘面での特徴

魔法と銃撃を組み合わせた技や、妨害系の状態変化魔法を多く覚える。
基礎的な攻撃魔法や回復魔法も使えるが、あまり種類は覚えない。
素早さはミリカに次いで高い。

ライマル

ミリカ達がとある街で出会う、ハーフエルフの青年。
かなりのネガティブ思考で、なにかと自信が持てずにいつもおどおどしている。
自信をつけようと個人的に弓を練習しているが、あまり上手くない。
その一方で、感情が極度に不安定になると、自分の魔力と属性場を無意識のうちに反応させてしまい、
周囲に多大な影響を及ぼしてしまうという一面も持つ。

戦闘面での特徴

ステータスはどれも平均的。弓矢を使って攻撃する。
属性場を使用した、低反動のスキルやクイックスキルを多く覚える。
属性場を消すスキルも早い段階で習得する。

その他の主なキャラクター

ジーニア

ゼストの前にたびたび現れる、ヒトらしき謎多き青年。
この世界を忌むような発言をしているが、その真意は不明。

金髪の女性

ゼストのおぼろげな記憶の中に存在していた、うら若き女性。
そのひととなりは謎に包まれている。